スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ババッバーンとバトルだ~!

 全国の遊戯王ファンの皆様こんばんは、管理人のキメルです。
先日、チームarouseさん主催の名人戦「念帝」(サイキック族限定大会)に参加させていただきました。
 サイキック族なんてSDL以来使ったことなんてなく、構築もデュエルもすごく楽しかったです。4つほど違うタイプのデッキを完成させて当日デュエルに挑んだのですが、結局2種類しか使わなかったのがかなり残念です。遅延サイキックを決勝戦で披露するつもりが、準決勝で負けてしまったので1回も使わずにボツw こんなデッキは滅多に構築することもないので、記念にその中で気に入ったデッキを1つだけ今回は載せようと思います。

  nentei_20110516123600.jpg
(注) 今回は【チェーンバーン】デッキを初めて構築して、初めて使いました。なので参考のなるレシピではないので良い子のみんなはマネしまないでね 
  
 <デッキについて> 
「おいおい!!これってサイキックデッキなの?!反則じゃねえのか?!」と思われた方もいらっしゃると思いますw しかし、ルールの枠内にはしっかりちゃっかり収まっているので問題はないのですw 
 サイキック族の効果にはライフの増減に関連する効果が多く、基本的にはライフコストが発生する効果が大半を占めますそこを突いたのがこのデッキです。《ディストラクター》に対してはフリーチェーンが有効ですし、《一族の結束》や《脳開発研究所》などをはじめとする多くの魔法カードで構築される事を読んで《魔法効果の矢》を採用しました。サイキック族モンスターが入っていないとただのバーンwなので、相性の良い《クレボンス》を採用。帝やシンクロモンスターがいないのですごく場持ちがよく、対戦相手さんは普段以上にテコズッタかと思います。

 <構築について>
 もう変なことしないで、とにかく積めるだけ同じカードを積みました。《積み上げる幸福》は同名カードが同一チェーンブロックに発動されていると、発動できません。ですがそんな条件は苦になりませんでしたやりくりターボのギミックを搭載したのですが、これがイマイチだったように感じました。守りが薄い急所を、ライフを回復することでカバーリングするつもりだったのですが、その場面で同一チェーンブロックに《連鎖爆撃》を使うことになってしまって、もったいない事になりました。また攻撃反応系を伏せているとそれも墓地へ送って回復量を優先するべきかいなかも迷います。《非常食》《ゴブリンのやりくり上手》の枠はよく検討が必要だと思いました。

 <戦術について(自分視点)>
 どんな場面も相手のプレイングと自分の手札の状況によるのですが、何も考えず初手から5枚伏せてターンエンドなんてしてしまうと、相手も必死になって猛攻撃をしかけてきます。すごく自分の手札が強くて2~3ターンで勝負がつくのなら構わないのですが、大抵は失速してしまいギリギリの戦いになってしまいます。なぜならそれは、自分手札が少なくなって効率の良いチェーンを組むことができなくなるからです。そこで《チェーン・ブラスト》を採用しました。罠1枚で固定500ダメーシと比較的小さくさらに発動条件付きなのですが、再利用できると1枚で合計1000ダメージになりさらにチェーン数を稼ぐことができ、まあ優秀なカードと言えるでしょう。ダメージよりもチェーン数を稼ぐことが重要な場面もあるのです。例えば「チェーン5以降には《連鎖爆撃》と《チェーン・ブラスト》以外は発動させない」など省エネ思考も大切になってきます。

 <戦術について(相手視点)>
 まずすべき事は、いかに「私はチェーンバーンデッキではない!」とアピールするかです。エクストラデッキも15にしておくことをオススメします。なぜなら試合進行速度が速くなるとチェーンバーンのようなデッキは不利になりるからです。ごり押しで攻撃され続けると除去手段のないデッキはあっという間にライフが尽きてしまいます。それを避けるために、できるだけ1体で殴ってもらえるようにステルスします。
 序盤は相手に《大嵐》等を使わせるために攻撃反応系は伏せずにすべて無駄なくチェーン発動できるようにセットすると、のちのちに温存しておいた攻撃反応系を生かすことができるようになります。《停戦協定》などもできるだけ温存するとダメージが大きくなります。デュエルの流れに緩急をつけ、相手を困惑させることで勝率はかなり上がると思います。

 <今回の敗北から得たもの>
 常に細かいライフ計算を怠るな!
 勝てる場面は無理やりにでも倒せ!
 相手に多くのドローを許すな!
 カウンター罠には充分に気をつけろ!
 《仕込みマシンガン》のタイミングに注意!
 メイン2での相手の発動は積極的に利用しろ!

 <最後に>
 今回はたくさんののカード達をお借りしました。ボクに力を貸してくださった皆さんに感謝しています。今までには見えてなかったものが見えてきました。これを機に自分でバーンカードを揃えていこうと思います。
最後になりましたが大会の運営の方、チームarouseの皆様、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。これからもよろしくお願いします。
 
 ご意見やご感想を持たれた方は、どんどんコメント下さい!ダメ出し・構築論・おすすめカード・など、どんな事でも構わないのでお待ちしております。
 
遊戯王ONLINE・攻略ブログ
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キメル@3173

Author:キメル@3173
遊戯王オンラインしてます!

目指せランキング1位
遊戯王ONLINE・攻略ブログ
送料無料でパス購入
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
YOリンク
ネットショップ
おすすめ無料ゲーム
資料請求・無料
お得プラン
フリースペース
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。