スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライ!トライ!トライ!

前回書ききれなかったイベントについて、概要や攻略法などを管理人の知識の範囲で解説していこうと思います。

このゲームでは強制的にイベントに参加しないといけないというシステムはないので、自由気ままにYOライフを楽しんでいただけます。不参加によって損害を受けることはないのですが、参加することで得することがあるので、各シーズンに少しは参加することをオススメします。なぜならそれはTPプレゼントという無料でカードをGETできるチャンスがあるからです。(詳しくは過去のチュートリアルをご覧下さい。)
 では、ここから本題に入ろうと思います。まず下の画像をご覧下さい。

アイコン

 <公式イベントに参加する>
 この黄色い枠に囲まれたアイコンに注目して下さい。左から「デュエリストプレミアム」「世界大会会場」「スタジアム」「トレード申し込み」です。公式イベントに参加するには、これらのアイコンが光っていないといけません。公式イベントにはタイムスケジュールがあり、世界大会会場とスタジアムのアイコンは開催中の一定期間のみ光っています。イベントスケジュールは遊戯王オンライン公式HPで確認できます。
 (蛇足にはなりますが、「トレード申し込み」のアイコンが点灯している時は、今、誰かがあなたにトレードを申し込んでいるのです。承諾しトレード画面に移行するか、申し込みを拒否するか、アイコンをクリックで対応して下さい。)

 <公式イベントの仕組み>
 通常イベントの「トライアル(トライ)」「ガンスリング(ガンス)」「エボリューションマッチ(エボ)」そして、特別イベントの「アニバーサリートライアル(アニバ)」「アルティメットマッチ(アルマ)」「チャンピョンシップ(YOC)」この6種類を定期的に景品を変えて繰り返しています。
 通常イベントは「トライ⇒ガンス⇒エボ」の順に1週間で入れ替わり、同じ景品でそれを全種目が2週回り終わると、景品が変更されます。つまり、同じ景品の同じ種目は間を空けての2週間の期間しかありません
 特別イベントは1年に1回?(不定期)のアニバ(過去のイベントカード100枚を景品にした、トライの上位互換)、1年に4回のアルマ(OCGで海外先行発売のカード等10枚を景品にしたエボの上位種)とYOCです。アニバは年末年始、アルマは各シーズンの終盤、YOC(世界大会)は各シーズンの中盤にあります。

 <公式イベントを分析>
 
 「トライアル」
 シングル戦 1勝毎に☆を1つ獲得 4と5の倍数☆を獲得した時に景品の購入権を獲得 ☆は当日限り有効 負けても☆が減らないので兎に角、数多く勝利すればよい そのため、スピードとパワーのみに特化した一発屋のようなデッキがよく使用されている 

「エボリューションマッチ」
 マッチ戦 デュエル内容によって☆の獲得数が変動 10の倍数を☆の数が超えた時に☆の数に合った景品の購入権を獲得 ☆は1週間有効 サイドデッキと呼ばれる(F1でいうピットイン時の交換用パーツ)15枚以下のカードを駆使して、最高3連戦を行う。自分だけでなく相手のデッキ、プレイングのことを考えて戦わないといけない。スピードやパワー以上に、スタミナやピットクルーの連携が重要視される

「ガンスリング」
 シングル戦 1勝で☆を1つ獲得 敗北すると今までの☆が0になる 5、6、7の倍数☆を獲得した時に景品の購入権を獲得 ☆は当日限り有効 スピード、パワー、スタミナ、ラッキー、すべての要素が必要とされる勝ち抜き戦 環境トップレベルのデッキがよく使用され、またそのメタデッキ(アンチデッキ)も多い 負けても時間内なら再チャレンジ可能なので、諦めないメンタルも重要になる

「アニバーサリートライアル」

 シングル戦 1勝で☆5つ獲得 1の倍数☆を獲得した時に品の購入権を獲得 ☆は期間中有効 年に1回(不定期)のお祭りイベント 今まで高価だったカード達が1枚5BP(50円)で購入できる 去年は☆100にあのZERO様も登場した

「アルティメットマッチ」
 マッチ戦 デュエル内容によって☆の獲得数が変動 10の倍数を☆の数が超えた時に☆の数に合った景品の購入権を獲得 ☆は期間中有効 勝てば30TPもゲットできる 運がよければCPUと対戦できるのでTP稼ぎには最適と言われている。

「チャンピョンシップ(YOC)」
 各予選(シングル戦)を勝ち抜いた16名で決勝(マッチ戦)を行う イベントになれたらどんどんチャレンジしよう! プレミアムさえあれば、どのイベントも参加無料なので参加しないともったいないぞ!

 <トライアル環境考察>
 トライでは、「ダーク・ガイア」「エクゾディア」「パーデク」など、ワンキル(1ターンkill)デッキが流行しています。その理由は、シンクル戦だとサイドデッキ等で対策しようがないので、コンボの成功率が高いからです。ダーク・ガイアの対策としては、《和睦の使者》や《神の宣告》などが安価でオススメです。あと、相手のデッキがダーク・ガイアだとわかったら、《A・O・J カタストル》を特殊召喚すると効果的です。そして相手の《手札断殺》を発動させないために、自分の手札を1枚以下にするなどの、カードパワーではなくプレイヤー自身のスキルも大切です
 トライは初心者も上級者も気軽に参加でき、デッキの調整などには適しているイベントです。どんどん活用して下さい。

 
遊戯王ONLINE・攻略ブログ

スポンサーサイト

カードとレートとトレードと

 今回はトレードについて説明します。前回で述べたようにこのゲームはトレード無しでは自分の思ったカードが手に入りづらいので、トレードはかなり重要になってきます。トレード(トレ)はオンライン上とは言え、人間が相手ですので、マナーやルールを充分に守って丁寧に行って下さい。

無題


 <チャットルームについて>
 まず、トレードをするにはチャットルームに入る必要があります。上の画像の黄色い円の中にある、水色の噴出しマークをクリックして下さい。そうすると、「チャットルーム選択」が現れます。赤枠で囲まれたJAという部屋には日本人がたくさんいて日本語が飛び交っています。1~5までありますが、一番人が多い部屋に入って下さい。この画像では01が多いですね。300/300 と飽和状態になっていると入れませんが、何度かチャレンジしていると、299/300 になった瞬間に入れることもあります。次に、部屋に入ると、緑色の矢印が指すバーに、自分の今いる部屋(画像ではJP03)が表示され順に、トレード、チームと、板が各種個別に分かれています。

 <トレード板について>
 トレ板ではトレードの提示のみ許される「暗黙の了解」というルールがあります。トレードに関係のないことは無論、カードの価値やどうすればいいトレができるかなどの質問もタブーとなる傾向にあります。カードの名前を正規名で書かないことが多いので、馴れないうちは「何それ、強おいの?」って困惑することが多々あると思います。(例)正規名「サイバー・ドラゴン」⇒ 略称名「サイドラ」

 <トレードについて>
 基本的には「私はAをご提供するので、Bを下さいお願いします」という意味を込めて「出)A 求)B」と書き込みます。自分の提供可能なカードを先に言う、こういうマナーから生まれました。自分の提供できるカードの種類が多い人は、「Cを提供可能な方は、赤字お願いします」と書き込む場合があります。赤字とはその人にのみ見ることのできる「直接その人にメッセージを送る」という事です。この時にID名が赤くなることから赤字と呼ばれています。決して赤い文字の文章ではありません。ややこしいですが、赤字はよく使うので覚えましょう♪

 <レートとは何か>
 レートについて、簡単にわかりやすく説明します。
全カードには1枚1枚YO界での独特なレア度のランクが存在します。(ノーマル、ウルトラレアなどとは別に)しかし、厄介なことにそのステータスは見えません。このステータス(レート)を目に見えるようにしたのが「YOレート表」と呼ばれるカードの価値を記載したものです。これらには個人的な意見や不完全なものが多く、コナミさんが定めた公式なものではないので過信は禁物レートとは日々変化する生き物なので取り扱いには充分お気をつけ下さい。野菜の値段が増減するように、カードの値段も増減します。いわゆる需要と供給の問題です。例えば誰かが「このカードは世界に1枚しかないんだぜ?!」と言っても、それを誰も欲しがらなければ、それの価値は0円。YOでいうなれば「レート0」「0mp」です。その0価値のことをYOで「不要」と呼びます。

 <不要って価値がないの?>
 あります。なぜなら雑賀さんの50交換があるからです。誰も欲しがらないカードも「トレード可の不要」と名前を変えるだけでたちまち人気者になれるのです。そしておもしろいのが「誰かの不要が、世界の必要」だったり「あなたの不要は、誰かの必要」だったりすることがあります。なぜそういう事が起こるのかと言いますと、1枚1枚明確な価値が把握できないからです。つまりそのカードの真の価値を知らない人が、不要だと思って手放してしまうのです。もちろん本当に誰一人として欲しがらない、不要と呼ばない限り価値を見出せないカードもたくさんあります。

 <YOのレート構成>
 管理人はより完全なレート表を作成するには、コナミさんの力が必要不可欠だと思っています。しかし、YO界を盛り上げるにはユーザーの積極的な行動も必要だとも思います。(色んな意味で)なのでユーザー側がレート表を作成したり、大会イベントを催したりすることはとてもgjだと思います。《死霊騎士デスカリバー・ナイト》(以後デスカリと略)を(レート100=100mp)と、とりあえず置くというのが今のYOレート構成の基盤になっていて、まるで通貨のように扱われています。ですが、そのシーズンの環境によってはデスカリ自体がが強かったり弱かったりするので、デスカリが何かのイベントで量産されるというような供給の変化がなくても、通貨としてではなく、カードとしての需要が変化する事によってレート変動が起こりえます。

 <超簡易レート表>
 
 不要(通常モンスター=バニラ)<YO1~2不要<YO1~2不要(バニラなし)<YO3以降不要<最新不要
これは不要の中でのランク分けです。バニラ=黄色枠のモンスターの価値が低く、新しければ新しいほどカードの価値が高いとされる傾向にあります。

 雑賀さんと50枚交換で貰う事ができるカード<50枚交換で貰う事ができないカード(双方一部のカードを除きます)
例えば、最近制限を解除された《サイバー・ドラゴン》や《異次元の女戦士》などは、50枚交換で貰う事ができたとしても人気のあるカードなので、旧カードのわりになかなかの高レートで取引されています。

 パックのはずれ<ランダムパスカードのはずれ<イベントカードのはずれ<ランダムパスカードの当たり<新イベントカードの当たり<ノーマルレアのはずれ<パックカードの当たり<旧イベントカードの当たり<パックカードの大当たり=ノーマルレアの大当たり
(簡易レート表なので一部のカードやイベントの実装によって式に当てはまらない場合がありますので、その点はご了承下さい。)



遊戯王ONLINE・攻略ブログ

 

知の利あってこその、地の利。

 今回は遊戯王オンライン初心者が「どうすれば低課金で楽しく遊べるのか」を書いていこうと思います。
まずは、カードを増やさないと遊べる幅が狭いですよねー。どういうカードを集めればいいのかもわからないし、買うって言っても何から手を付けていいのやら…。遊戯王OCGをしている人でも、遊戯王オンライン(YO)はリアルとはカードの価値が違うので困惑することもあるでしょう。こんな悩みをこれから解決していこうと思います。

 <パスでデッキをGET>
 前回話したように、パスを入力すると初回限定で構築済みデッキ(40枚ほどのカード)が入手できます。1種類につき1回限定なので、5種類のパスを1回ずつ入力すると(300×5=1500円)40×5=約200枚近くのカードを一気に獲得することができるのです!つまり色んな種類のパスを1回だけ入力していけばあなたのかばんの中はたくさんのカードで溢れることでしょう♪(注意)DUELPASS Phase1~6にはストラクチャーデッキはありません。ランダムカードのみです。

 <CPUからカードを奪え!>
 CPUに規定回数勝利するとカードがもらえます。もらえるカードで優良なカードの名前を上げるので、遊戯王オンラインwikiで調べてみて下さい。

 「オフィシャルキャラクター」(海馬コーポレーションにいる遊戯王のキャラ)

 BF-暁のシロッコ、ダーク・リゾネーター×2、くず鉄のかかし、D-HERO ダイヤモンドガイ、人造人間-サイコ・ショッカー、オネスト

 「オリジナルCPU」(画面左にある検索ツールから戦えるYOオリジナルのキャラ)

 氷帝メビウス、神の宣告、D-HERO ダイヤモンドガイ、強制脱出装置、首領ザルーグ、ゴブリンエリート部隊、一撃必殺侍、万能地雷グレイモヤ

この他にもまだまだ優良なカードはありますが、お金を使わずに遊ぶには上記のカードはなかなか頼もしいカードたちです。他にも自分にあったカードを探してみるのもいいと思います。

 <ドコモでウハウハ>
 リアルに売っているパスを買わなくても、Web上でパスを購入することはできます。その派生で新たに実装された「ドコモケータイ払い」というパスの購入方法があります。docomo携帯にパスコードがメールで送られてくるので、そのコードを入力すれば完了です。この時、未成年だと購入できないので注意して下さい。何がウハウハなのかと言いますと、買えるパスの種類が増えるのです!増えるパスは今のところ12種です。(構築済みデッキがあるもののみカウント)40×12=約480枚近くのカードがさらに増えるのです!ウハウハでしょ?docomoの親友がいるのなら、お願いするのもいいでしょう♪(注意)DUELPASS Phase1~6にはストラクチャーデッキはありません。ランダムカードのみです。

 <雑賀さんのチートを撃ち破れ!>
 雑賀の隠れ家では50枚のカードと古いパックカード交換ができます。普通に考えると50枚と1枚を交換だなんて鬼畜すぎるだろwwって話です。でも雑賀さんはこちらのカードを選べないので、そこに隙があります。以下のことを守った上で、誤って優良なカードを交換に出さない限り損はしません。
 
 「トレード可のカードは絶対に交換には出さず、不可を出す!」
 (不要カードを欲しがる人がいるため)
 「4枚以上あるカードを優先的に交換に出す!」
 (同名カードは3枚までしか使用することができないため)
 「雑賀さんから制限カードをもらってはいけない!」
 (需要よりも供給が多いので価値が低いため)
 
 この3つは必ず守ってください。あとは「スカイプの画面共有で上級者に指示をもらいながら交換カードを選択する」などすれば安心です。50枚交換はウマく活用しましょう。

 <パックを買うなら、キタコレに決定!>
 パック選びはコレ一択!最新のパックを購入!なぜならこのゲームは単品で通常パックのカードを入手する術が、トレード(交換)しかないからです。自分の求めているものを当てるというロマンよりも、相手(複数)が求めるカードを提供して、自分の求めているカードをGETする方がかなり効率がいいです。なぜ最新パックがいいのかと言うと単純に出回っている数が少なく需要があるからで、需要のないレアカードを手に入れてもそれはなんの価値もないのです。

 <イベントカードとは>
 通常パックから入手できるカードの他に、スペシャルパックでしか手に入らないカードがあります。それがイベントカードです。過去を含むトライアルやガンスリングなどで獲得したスペシャルパックから、1枚10BPで入手できるカードです。パックは1つ15BPで内容はカテゴリーの中から5枚ランダムです。前者は絶対入ってるカードが決まっているのに対し、後者はランダム。しかし当たりを引いたときの見返りは大きいです。どちらを選択するかはあなた次第です。「パック外れ<イベントカード<パック当たり」基本的にはこういう式になるのですが、今は新規キャンペーンでパックの当たりが出る確率が上がっているので当てはまらないこともあります。当たりしか欲しくない人はパックを買わずに、優良なイベントカードだけを購入し、それとパックカードをトレードするといいでしょう。

 <ゲームをもっとおもしろくする方法>
 やっぱり何でも、友達がいないとおもしろくないですよね。遊戯王は一人で遊ぶものじゃないので、できる限りチームには入ったほうがいいです。情報交換や、カードの交換、雑談、その他なんでも結構です、まずは友達を作ってください。そうすればゲームが楽しくて仕方なくなります!そして「カードをくれ!」なんて絶対に言わないで下さい。カードは努力すればCPUやTP,チームスコアで無料で獲得することができます。「カードくれ=ググレカス」みたいなもんです。あなたの熱意が伝わればきっとカードを貸してくれたり、少し分けてくれる素敵な人が現れるでしょう。自分の力で努力してみてください☆

 <次回予告>
 次回はトレードやイベントの内容について説明しようと思います。YOの仕組み、構造などを解明していきます。
 待て!次回!ニャー

遊戯王ONLINE・攻略ブログ

未知なる道、そして無知は無恥。

 前の日記では遊戯王オンラインの新規キャンペーンのことに少し触れました。それにちなんで今回は新規ユーザーのための遊戯王オンライン攻略法を書こうと思います。

 <ゲームを始める>
 ゲームのデータをPCにダウンロードしIDを作成、アバターの名前をキメルと何の説明もなくひょこんとホーム画面に放置されます。色々と公式HPに書いてあるとは思いますが、説明書なんか読まずにゲームをはじめちゃう人もいますよねw ボクなんかそんなタイプですw 細かい事は公式に書いていないことがたくさんあるのでプレイしながらで見つけるか、フレンドに聞くとか自力で模索しなければなりません。

 <課金について>
 まず、このゲームは無料で対戦ができるので実際0円で遊ぶことは可能です。しかし、自分の好きなカードや、勝負に勝つために必要な強いカードは基本的にはお金を使わないと入手できないのです。ある程度カードを増やし満足のいくデッキが1つ作れたら、その後は一切お金を使わない!という方法もありますね。あと画面左上にある鳥のマークが金色に光っていないと公式イベントには参加できないので注意してください。金色にするにはパスを入力しなければなりません。

 <パスについて>
 このゲームの課金方法は、お金を払ってパスコードを購入し、それをゲーム内で入力することではじめてゲーム内にお金が入ります。ただパスを買っただけでは意味をなしません。ただ今、リアルに現物をお店で購入できるパスは「スターダスト・ライジング」「ダーク・ネクロマンサー」「ザ・レジェンドオブエンディミオン」「ウォリアーズ・バースト」「マシンナーズ・リベンジャー」の5種類(中に入っている紙にパスワードのようなコードが書かれている、1つ300円でゲーム内に入るお金も300円分) そしてスターターパス!これだけPS2のゲームソフトのようなケースに入っていて1つ900円(しかし中に入ってるパスコードは1枚なのでゲーム内に入るお金は300円分)の全6種類で、それ以外は絶版しているので入手困難、出会ったあなたはラッキーマン。探したあなたは努力マン。(取り扱っているお店は、公式HP記載)

pasu2.jpg

 <パスの仕組み>
 パスは1つずつしか入力できません。パスを入力すると初回限定で「ストラクチャーデッキ」と呼ばれるそのパスのテーマに沿って構成された「構築済みデッキ」がもらえます。デッキ=40枚カード、を一気に入手できるのです。このカードとは別に、300円がゲーム内に振り込まれます。そして2回目以降はそのパスのテーマに沿った6種類のカードから1枚をランダムでGETできます。そして同様に300円が振り込まれます。この時に左上の鳥のマークが金色に光った状態になります。入力した瞬間から30日間、鳥は光ります。鳥は金色に光ります!(大事なので2回言いましたw ) もし、30日経つ前に再び入力したとしても「30+@」にはなりません。必ず、最後に入力した瞬間から30日経つと鳥は輝きを失います!鳥の飼育には十分気をつけて下さい。お金がないと死んじゃいます・・・。

 <イベントに参加する>
 特定の時間帯にイベントが行われます。イベントが開催されていると左上に「スタジアム」のマークが点灯します。イベントにはいくつか種類があります「トライアル」「エボリューションマッチ」「ガンスリング」そして「アニバーサリートライアル」「アルティメットマッチ」「チャンピョンシップ」の6種類。これらは公式イベントなので、デュエリストプレミアムがないと参加できません。つまり鳥が息をしていないといけません。鳥とスタジアムが点灯している時に、スタジアムという部屋に入ることで参加できます。

 <カードを入手する方法>
 皆さんこれが1番気になりますよねw いくつか入手方法があるのでジャンルに分けて説明します。

 ●有料でカードを入手する
 「雑賀の隠れ家」という部屋で「パックを購入」を選択するとたくさんの種類のパックが出てきます。ストラクチャーにカーソルを変えると構築済みのデッキも購入可能です。1パック一律、150円=15BPで購入可能です。300円課金すると30BPと変換されます。BPはパス入力とこの部屋での購入以外では増減しません。1パックには5枚入っています。通常のパック以外に「スペシャルパックを購入」という欄があります。そこではイベントで獲得したパックを購入できます。スペシャルパックは一律ではありません。種類によって値段や枚数が異なりますので注意してください。有料でGETしたカードはトーレド可能です。

 ●無料でカードを入手する
 「CPUに規定回数勝利する」「無料のプレゼントパックを購入する」「50枚交換をする」と「TP」「チームスコア」の5種類あります。
 CPUに勝利するとカードがもらえます。勝利回数、カード種類、キャラ名、詳しくは「遊戯王オンラインwiki」を参考にして下さい。
 プレゼントパックは雑賀の隠れ家で購入できます。購入と言っても値段が0BPなので実質無料です。(キャンペーン中のみ)
 50枚交換とは雑賀の隠れ家で「カードを交換する」を選択し、欲しいカード1枚をリサーチする。そして自分のかばんの中から不要なカードを50枚選択することで交換が成立します。50枚の中にはトレード可だろうが、不可だろうが関係なく選択することができます。トレード可能を1枚、不可を1枚持っている場合はトレード不可が優先的に選択されるので安心して下さい。

 <トーナメント・ポイント・ランキング>
 TPランキングは、遊戯王オンラインのトーナメントの獲得ポイント(TP)を競うランキングです。1年を4シーズンにわけ、それぞれのシーズンの合計TPでランキングを競います。 順位に関係なく、シーズン終了時のTPによって、プレゼントがもらえます! シーズン終了時にTPが100ポイント以上あると、既存のカードから好きなカードを1枚もらえます! CHAMPIONSHIP優勝カードなど、一部のカードを除く。ゲーム内のバーチャル・カードです。このカードはトレードできません。 シーズン終了時にTPが500ポイント以上あると、さらにジュニア・ブラック・デュエルディスクがもらえます! ゲーム内のアバター・アイテムです。譲渡することはできません。

 <チームスコア>
 シーズン終了時にチームスコアが2000ポイント以上あるとTPと同じで好きなカードが1枚もらえます。
なので、できる限りチームには入ることをオススメします。無料のカードは基本的にトレード不可です。

 <次回予告>
 今回は基本的なことを書きました。次回はワンランクLvの高いお話をします。
 待て!次回!ニャー

遊戯王ONLINE・攻略ブログ
プロフィール

キメル@3173

Author:キメル@3173
遊戯王オンラインしてます!

目指せランキング1位
遊戯王ONLINE・攻略ブログ
送料無料でパス購入
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ツイッター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
YOリンク
ネットショップ
おすすめ無料ゲーム
資料請求・無料
お得プラン
フリースペース
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。